今から10数年前の今日は、上の子の小学校の入学式でした。

4月2日から学童に通い始めたものの、次の日から熱を出して、
とうとう入学式初日にも学校へ行けませんでした。
クラスを確認したり、教科書を持って帰ったりしなければいけませんので、
私が一人で、スーツを着て、入学式に参加しました。

体育館の両脇には、パパたちがずらりと並んでビデオカメラを構えていました。
保護者席では、ママやおばあちゃんが正装して座り、カメラを構えている人もいました。

私は、なぜこんなことになってしまったんだろう、という空虚な気持ちで、入学式を他人事のように見つめていました。

次の日も熱がさがらず、やっとその次の日に学校へ行くことができました。

(下の子の保育園ノートを見ながら、その時のことを思い出して書いています)

集合写真の上のすみに、欠席した子の顔写真が◯に囲まれて追加されていることがありますよね。
それって普通、「わけあり」な感じで、自分とは無縁なこと。
まさか、自分の子の顔がそこに入ることがあるなんて、思ってもみませんでしたよ。

幸いなことに、入学式に欠席したことがその後の学校生活に影響を及ぼすことは、全くありませんでした。

今では成人した子の、学校生活の始まりの思い出です。
(そういえば、保育園に入った直後も、この子は入院したんだっけ。。。)

今年入学式を迎えるお子さん、保護者のみなさん、ご入学おめでとうございます。

親子のあらたなチャレンジが、楽しく、実りの大きいものでありますように。

★今後のイベント★
2015年4月18日(土)育休後カフェ@戸塚(横浜市)
2015年5月10日(日)【小1の壁。どう備える?どう乗り越える?】小学生以上の子育てと仕事の両立セミナー(さいたま市)
2015年7月5日(日)子育てと仕事の両立のための親支援連続講座 子育ても仕事も大切にする、パパとママになろう! 第4回ワークライフバランスのある暮らし(志木市)

おすすめの記事