■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-2011/12/26■-□
未来の自分は今の毎日の積み重ねから!【1995通信】
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

目次
★ クリスマスと正月
★ 「迷走する両立支援」対談電子版出版記念パ-ティー
★ 育休後カフェ開催案内
★ 過去30日のブログ記事アクセス数ランキング 
★ 編集後記 |発行:育休後コンサルタント 山口理栄
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

皆様こんにちは。

クリスマスも終わり街はあっという間にお正月の準備へと
早変わりですが、お元気でお過ごしでしょうか。

クリスマスの季節に米国を訪れたとき、ショッピングモー
ルのクリスマスツリーや住宅街の電飾が1月になってもそ
のままであることにびっくりしました。クリスマスの日が
終わったとたんすべての痕跡を全く残さずにパッと正月に
切り替わるのは、日本ならではの風習であることを初めて
知りました。

この短い期間にクリスマスとお正月の両方を手抜きなくこ
なすなんていう無理な習慣を取り入れた先人達に文句の一
つも言いたくなる一方で、それをしないと1年を終え新た
な1年を迎えた気がしないことも確か。それぞれの事情に
合わせて季節の行事を無理せず上手に演出し、子どもの世
代にその心を伝えて行きたいですね。

——————————————-
「迷走する両立支援」対談電子版出版記念パーティー
http://atnd.org/events/23375
——————————————-
2010年10月24日に「迷走する両立支援」著者・萩原久美子
さんを招いて、仕事と育児の両立支援をめぐる対談イベント
を行いました。

2010年の対談イベントのサイト:『迷走する両立支援』
対談&著者と読者の交流会 ~格差と少子化の国の
ワークライフバランスは、いま~
http://socio-logic.jp/meiso/

対談では、本が出版された2006年以降の社会の変化や、
両立支援を阻む要因などに触れながら、仕事と育児の両
立支援の現在について語られました。

「ワークライフバランス」という言葉が日本に登場して、
約10年たったいま、現在の両立支援が抱える問題を、よ
り多くの人たちに知っていただきたいと、私たちは、こ
の対談の内容を文字にして残すことにいたしました。

このたび、電子書籍の完成を記念して、ささやかなパーティ
をいたします。登壇者の萩原久美子さんと山口正行さんもい
らっしゃる予定です。
多くの方々にお集まりいただき、喜びを分かち合うことがで
きたら、私たちはとても嬉しく思います。

日時・場所:2012年1月21日(土)12:00 – 14:00 @東京都千代田区麹町

詳細、お申し込みはこちらです。
http://atnd.org/events/23375

———————————————-
育休後カフェ開催案内
http://1995consultant.com/individual/1995cafe
———————————————-

育休後復職したママパパが思いっきり日頃の思いを話し
てすっきりしてもらう育休後カフェにはのべ100人以上
の方に参加していただきました。来年ももちろん開催し
ますので、ご都合のよい日にご参加ください。

2012年1月の開催予定は下記の通りです。

1月14日(土)オンサイトリクエスト:さいたま市浦和区
1月22日(日)オンサイトリクエスト:横浜市中区
1月28日(土)通常開催(勉強会、テーマ未定)

育休後カフェの詳細、過去の開催レポート、オンサイト
リクエストについては、こちらをご覧ください。
http://1995consultant.com/individua/1995cafe

———————————————-
過去30日のブログ記事アクセス数ランキング(12/26現在)
https://1995consultant.com/weblog
———————————————–
1 本の紹介:あなたが働き方を変えるべき48の理由 
小室式ワークライフバランスの極意

2 ママ友がいない小学生ママへ
3 地震発生:そのとき保育園は?(1)発生時の対応
4 小1の壁と小1プロブレム
5 地震発生:そのとき保育園は?(3)帰宅難民によるお迎え
6 ワーク・ライフ・バランスを実現する仕事術 ー 佐々木常夫さん講演会
7 地震発生:そのとき保育園は?(2)非常時の連絡手段
8 短時間勤務をいつやめるか                 

9 ワーク・ライフ・バランス(WLB)カンファレンス-勤務医・看護師におけるWLB-
10 働く女性の現状とこれからを考える~非正規化する働き方のなかで~ 聴講報告

ほかにもいろんな記事がありますのでのぞいてみてください。
https://1995consultant.com/weblog/

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
メールマガジン【1995通信】と【1995News】について
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
育休後コンサルタントが発行しているメールマガジンは
下記の2種類あります。

【1995通信】
仕事も子育ても充実させて夢を実現したい
個人の方向けのメールマガジンです。
(今お読みになっているのはこちらです。)

【1995News】
多様な社員が能力を最大限に発揮できる職場作りに取り組む
人事、人材開発、ダイバーシティマネジメント推進、CSR等の
担当者様向けメールマガジンです。

それぞれの登録、解除は下記のアドレスから行えますのでご利用ください。

【1995通信】の登録・変更・解除
http://1995consultant.com/mail_magazine/
お詫び:システム改変を経たため、過去に解除された方にも
配信される場合がございます。その場合は大変お手数ですが、
再度解除手続きをしてくださるようお願いいたします。

【1995News】の登録・変更・解除
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=mt23&m=88gw

・本メールマガジンは、転送を歓迎いたします。
 ぜひご友人や職場の方に紹介してください。
 転送の際は改変せず全文を送付くださるようにお願い
 します。

<編集後記>
NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」が好きです。先日、
録画してあった「プロサッカー選手・本田圭佑の」回を見ました。
世界一のサッカー選手になると心に決め日々努力する。それを支
えているのは「信じる力」。確かに辛いときというのは自分を信
じられなくなっているときだな、と納得しました。フィギュアス
ケーとの浅田真央選手といい男女サッカー各選手といい、プロス
ポーツの選手のがんばりには心を動かされます。心が動いたらそ
れをもれなく自分の生き方に反映していこう、それをもって選手
への感謝、応援に代えよう。人生の折り返し地点からゴールまで、
時折デッドヒートを交えながら、来年もがんばっていきます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山口理栄|育休後コンサルタント
住所:〒244-0001 神奈川県横浜市戸塚区鳥が丘12-4-604
Tel : 090-4005-9878
URL : http://1995consultant.com
Mail: yamaguchi@1995consultant.com
──・───・───・───・───・───・───・───
育休後社員研修 < http://1995consultant.com/company/ >
育休後カフェ  < http://1995consultant.com/individual/1995cafe >
育休後面会相談 < http://1995consultant.com/individual/facetoface/ >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おすすめの記事