1. HOME
  2. ブログ
  3. 職場復帰セミナー
  4. 仕事と育児を両立する2人におすすめのアプリ紹介

BLOG

ブログ

職場復帰セミナー

仕事と育児を両立する2人におすすめのアプリ紹介

仕事と育児を両立する2人におすすめのアプリ紹介

育休後職場復帰セミナーのパネルディスカッションに登場いただく先輩方に、おすすめのアプリを聞きましたので、紹介します。

その1:TimeTree

まずひとつめは、TimeTreeです。

TimeTreeは、カレンダーを人と共有できるアプリです。

TimeTree【タイムツリー】- グループでのスケジュール共有とプライベートの予定管理ができるカレンダーアプリ

例えるなら、リビングの壁掛けカレンダーがスマホの中に入ったようなイメージです。
簡単に共有できること、カレンダーの中でコミュニケーションできることが特徴です。

かなり多くの方がこのアプリを紹介してくれるので、使ったことはないものの、よく知っていました。

先日ある先輩社員がこんな使い方を教えてくれました。

「小学校でプリントをもらってきたら、とにかく写真にとってTimeTreeに貼り付けます」

これを教えてくれた方はお子さんが3人いて、3人分の予定の管理がとても大変だそうです。
プリントをもらってきたら、なくすまえに、スマホで写真をとる。
そして、手書きで手帳やリビングのカレンダーに書きこむ代わりに、TimeTreeのカレンダーの該当するところに添付する。

これで、瞬時に予定が登録され、かつ夫婦で共有できる、とのこと。

登録と夫婦間での共有が、スマホで写真をとることで、もれなく、手間なくできるところがすばらしいですね。
夫婦だけでなく、サポートしてくれるほかの大人とも共有できるので、便利です。

手書きの手帳を使っている方は、時間の節約と共有性に優れた方法ですので、ぜひ導入を検討してみてください。

その2:life360

二つ目は、life360です。

Life 360

life360は、家族と位置情報を共有するアプリです。

パートナーや子どもの居場所や、移動履歴なども閲覧することができるので、パートナーが今どこにいるか、子どもが学校や塾に無事到着したかどうかなどを確認できます。
また緊急事態が発生した時に、家族に自分の居場所を知らせることができる緊急通知機能も搭載されています。

夫婦間で使う時、相手に自分の居場所がわかると都合が悪い、という場合はさておき、さまざまな場面でとても役に立ちそうなアプリです。

特に子どもに携帯を持たせるようになったら、これがあると便利ですね。

もちろん、リスクもあるので使い方をよく研究し、家族間でもルールを決めておくことをおすすめします。

便利なアプリをどんどん開拓しよう

今回は二つを紹介しましたが、ほかにもいろんなアプリを上手に使っている人がいます。

例えば、家計簿アプリ。
レシートを写真に撮るだけで、家計簿が作れてしまうアプリが便利ですね。

ユニークなところでは、睡眠の記録を取るアプリ。
これを使っている人は、パートナーに自分がいかに睡眠不足かを客観的に伝えるために使っているとか。

アプリを制すものは両立を制す、といっても過言ではないと思います。

数えきれないぐらいたくさんのアプリがあるので、検索し、試してみて使いやすいものを導入してはいかがでしょうか!

画像提供:写真AC

関連記事