1. HOME
  2. ブログ
  3. イクボス
  4. 育休からの職場復帰者を迎える管理職の方へ

BLOG

ブログ

イクボス

育休からの職場復帰者を迎える管理職の方へ

育休からの職場復帰者が出社してくる時期になりました。

久しぶりの職場で、うれしそうに戻ってきた人、
何となく、こっそりと戻ってきた人、
緊張している人、それぞれでしょう。

まずは、よく戻ってきましたね、と大いに歓迎してください。

育休中にはコンタクトを取っていましたか?
職場復帰面談は済んでいますか?

もしかしたら、初めて会う部下かもしれませんね。

復帰前に面談が済んでいる場合は、確認のため短く、
済んでいない場合は、1時間ぐらいじっくり、
1対1で話す時間を設けてください。

このミーティングの目的は、部下の両立環境を把握し、
復帰への心構えを確認するために行います。

育休後職場復帰面談はなぜ必要か 参照

仕事を再開しよう、と思って復帰してきた部下です。

時短だからといって大事な仕事を任せられない、と「決めつけない」ようにしましょう。
ぜひ、本来の能力を発揮することを「期待」しましょう。
これからの育成を考え、「鍛え」ましょう。

働き方革命の中心的な考え方である、
「長時間労働をなくす」ための手段として
短時間で効果を出そうと工夫する
時短勤務者の取組みは、よいヒントになります。

子どもの病気で休んでも、周りに迷惑をかけないために
どんな工夫が可能なのか。
自ら試行錯誤して技を編み出していく彼女達に
注目してみてください。

そして、機会あるごとに、小さな失敗体験、成功体験を
積み重ねるチャンスを与えてください。

この人たちが将来、職場のリーダーとなって働いてくれなければ
困るのは会社です。

常にコミュニケーションを密にしながら、
温かく、時には厳しく、見守ってください。

さあ、イクボスを目指しましょう!

★参考図書
「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」

関連記事