1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント開催報告
  4. 6/26 第2回「育休後カフェ」を実施しました

BLOG

ブログ

イベント開催報告

6/26 第2回「育休後カフェ」を実施しました

  • 育休を1年取得したが復帰できるか不安
  • 短時間勤務をフルに戻し、残業しなくても済む方法
  • 短時間勤務で管理職、リーダーの役割を果たす方法
  • マミートラックから脱出する方法
  • 日々の家事をこなす方法
  • 仕事内容を考慮してもらっている反面スキルアップができないのが不安
  • こういった問題意識を考慮し、次のようなプログラムを作って進めてみました。 10:00ー10:15 飲み物を選ぶ/自己紹介/アイスブレイキング 10:15ー10:45 テーマ1:「出産前の私は△△、今の私は□□」    10:50ー11:15 テーマ2:「私の一日は・・・」(時短の方は理由も) 11:20ー11:50 テーマ3:「5年後なりたい自分は・・・」 11:50ー12:00 今の気持ち/アンケート記入/解散 全体を4グループに分け、1グループ4名前後になるようにしました。 今回は0才のお子さんが多く、ときどき泣いたりもしていましたが、皆さん物ともせず(笑)、真剣に語ってくれました。 アンケートでは、こんな感想をいただきました。
    • 短時間勤務を利用している方の話が聞けてよかった
    • 短時間勤務と管理職としての仕事の間での悩みを共有できてよかった
    • 口に出して話すことができてよかった
    • 気持ちが整理できた
    • それぞれ悩んだり苦労したりしている方が多いことに改めて気づいた
    • もやもやしていたことを、はっきりしている部分と整理できていない部分とに分けることができた
    • 仕事をしたい気持ちが強い一方バランスを取りながらキャリアを前向きに考えている方が多く刺激になった
    • 自分がどうしたいのかという気持ちをしっかりと持ち続けることが大切なのだと思った
    • 両立についてパートナーともう一度話したいと思った
    • 後輩ママへのアドバイスができた、先輩ママに質問してみようと思う
    • 誰かを応援すると自分もがんばろうと思える
    • 地元のママたちとワールドカフェを企画したい
    • 今度は夫婦で参加したい
    • 男性の参加者がいたのが新鮮だった
    また、「育休後カフェ」では解決できない課題、および今後の開催に向けて改善すべき点を考えてみました。
    • 具体的な解決方法にまで到達しない(個別の課題解決を目的としていないため時間が不足)
    • 小学生の保護者の話が聞きたかった(対象者を細分化していないため誰が来るかわからない)
    • メールアドレスやtwitterアカウントなどの一覧があるとよかった(次回から公開の許可をもらえた方のリストを作って当日配布する)
    • ワールドカフェに似ているがワールドカフェでない(テーマごとのグループ分けを参加者の問題意識を見ながら事前に決めているため,ワールドカフェにはならない。当面このやり方で継続するがワールドカフェも視野に入れる)
    • 飲み物の注文と受け渡しに時間が取られる(会場がスターバックスの場合のみ該当。もう少しスムーズなやり方を考えたい)
    参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。 今回参加できなかった方のためにも、継続して開催していきたいと思います。 参加者のブログ: マイニチ歩コウ : [dialog]育休後カフェに行ってきた. 男子育児 ~育休中、毎日更新~: 育休60日目 育休後カフェ、プーさんにご満悦. 次回7月23日(土)は「育休後カフェ meets 勉強カフェ」と題し、勉強カフェ田町ラーニングスタジオで開催します。 お申込はこちら なお、育休後カフェ終了後、勉強カフェの運用元のブックマークス社山村社長に「勉強カフェ」の利用方法を説明していただきますので、興味のある方は引き続きご参加ください。 ]]>

    関連記事