TOP  » ブログ  » 男性の育休取得率が3.16%に

育休後コンサルタントのブログ

男性の育休取得率が3.16%に

2017年6月4日 01:06:58

pixta_16506453_M
厚生労働省は、2016年度の男性の育休取得率は3.16%だったと発表しました。

男性の育休取得率3.16% 16年度、過去最高

過去最高、という見出しに強烈な違和感が。。。
確かに、前回の2.65%よりはわずかに上昇しましたが、期待はずれの数字です。

育児に関わる男性が増えている実感があるだけに、もう少し増えると思っていました。
ここで、数字が伸びない理由として思い当たることがあります。
それは、有給の「配偶者出産休暇」を設ける企業が増えていることです。

5日間程度の配偶者出産休暇に、有給休暇をつなげて合計2週間程度休む。
育休後職場復帰セミナーなどでお会いするパパたちは、かなりの人が実際には休みをとっているのです。
これは「隠れ育休」とよばれ、育児休業制度の利用としてはカウントされていません。

正直なところ、育休だろうが、隠れ育休だろうが、体裁はどうでもいいです。
ただ、パパにも最低1ヶ月以上は仕事を休んで、新生児の育児にどっぷり使ってほしいのです。

子育てとは人の命を預かることで、命と仕事とを天秤にかけることはできない。

当たり前のことのようですが、私自身、新生児の世話をして初めて、実感できました。
パパも、赤ちゃんの世話をすることで、心の底からそれを理解できるようになるでしょう。

ママと同じ目線で子育てをスタートでき、かつ、働き方改革に主体的に取り組む動機ができる。
そのためにも、連続して1ヶ月以上の育休(隠れ育休)にチャレンジしましょう!

コメント/トラックバック

コメントはまだありません。

Trackback URL

コメント記入欄

育休後コンサルタント

<面会相談/職場復帰セミナー/育休後カフェ®>

育休後面会相談会受け付け中
東京、名古屋、大阪、ほか

育休後カフェ® in everywhere

育休後アドバイザー養成講座

2018年6月24日(日)育休後復帰セミナー(横浜市)

2018年6月30日(土)パパママフォーラム~多様な働き方&生き方が可能な社会を目指して(東京都千代田区)

2018年7月1日(日)育休後カフェ®@埼玉2018 vol.23(さいたま市)

2018年7月8日(日)育休後の女性のキャリアを考えるワークショップ〜アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)を知っていますか(さいたま市)

2018年7月9日(月)時短勤務社員の上司としての心構えとポイント(管理職向け)(東京都品川区)

2018年7月19日(木)第1回女性管理職のための交流会(さいたま市)

2018年7月28日(土)~アクティブ ブック ダイアローグ®で「さあ、育休後からはじめよう」を読む~ バックオフィス読書会#02

2018年8月4日(土)小1の壁を乗り越える(東京都葛飾区)

2018年8月7日(火)時短勤務社員の上司としての心構えとポイント(管理職向け)(東京都品川区)

2018年9月8日(土)夫婦で考える職場復帰準備セミナー〜それぞれのキャリアと家事・育児の役割分担の再構築〜(名古屋市)

2018年9月13日(木)子育て中の時短勤務における心構えと働き方 ~自分らしく、成長し続けるために~(東京都品川区)

2018年9月15日(土)第9回育休後アドバイザー養成講座(大阪市)

2018年9月18日(火)育休取得・復帰前後に必要な社員研修(東京都渋谷区)

2018年9月29日(土)イクメン&ワーママ応援講座~夫婦で備えるママの職場復帰準備編(宇都宮市)

2018年9月30 日(日)育休後カフェ®・ファシリテーター4期:(1)育休・復職・キャリアについての基礎知識(東京都文京区)

2018年9月30日(日)育休後カフェ®・ファシリテーター4期:(2)育休・復職・キャリアについての対話の場づくりの基礎(東京都文京区)

2018年10月14日(日)育休後カフェ®@埼玉2018 vol.24(さいたま市)

2018年11月18日(日)育休後カフェ®@埼玉2018 vol.25(さいたま市)

2018年11月23日(金・祝)、24日(土)育休後コンサルタント養成講座(東京都)

2018年12月15日(土)第10回育休後アドバイザー養成講座(名古屋市)

2019年3月3日(日)育休後カフェ®@埼玉2018 vol.26(さいたま市)


子育て社員を活かすコミュニケーション


改訂版 さあ、育休後からはじめよう ~働くママへの応援歌~



最新情報を掲載中!

無料メール相談受付中

おすすめの本

月別アーカイブ
QR Code

携帯からアクセス ↑